保育園で英語圏の文化に触れさせるには

英語の楽しさに触れよう!

保育園で英語圏の文化に触れさせるには

保育園で英語圏の文化に触れさせるには 将来的にわが子を国際感覚が豊かな人に育てたいと考える人が増えています。日本国内では近年、東京や大阪などの都市部を中心に、英語を主体とした保育園や幼稚園が急増しています。日本で暮らす外国人の子どもや、小さいうちから国際感覚を身に付けさせたいと願う保護者が、わが子を通わせているようです。外国語を学び始める最適な年齢については諸説があるものの、小さいころから外国の文化や考え方、価値観、コミュニケーションの方法を体験することはその後の人生においてプラスこそあれ、マイナスになることはないでしょう。

これらの保育園、幼稚園には様々な国籍の指導者、園児が在籍しており、主に英語でコミュニケーションを図ります。このほか遊びや学習プログラムを園児達が自ら考案し、実践する機会が多く設けられており、自主性や協調性などを養うことができます。もちろん外国の様々な文化にふれることもでき、幼児期に貴重な経験を積むことができるのが魅力です。

保育園で英語を習うことで多様性も大切にする子供を育てるところもあります

保育園で英語を習うことで多様性も大切にする子供を育てるところもあります 保育園では、未就学児の子供を預かる幼稚園とは違う保育や教育を行っているところも多く保育園は私立のところが多いのも特徴で、海外のお子さんを預かっているところも少なく有りません。

英語圏のお子さんを預かるところが多いのも、特徴ですが地域によっては多国籍のお子さんを預かりその国々のお子さんと一緒に遊んだり、勉強することで多様性のあるお子さんが育つことも多く、お子さんもいろいろな国の子供と接することで、知識だけでなく優しさを学ぶことが出来るのでこのような保育園に通わせる親御さんも増えています。

園内の会話では、基本は日本語ですが英会話を使って子供とコミュニケーションを取っているところも多く、通っている子供だちも友達同士でお話するために、自然と英会話をしゃべることが出来ることも有ります。
小さいころからいろんな国の子供たちと接することで多様性が生まれ、世界で共通語になっている英語を自然と学ぶことが可能になるので、そのような子供を大切に愛情をもって育てる保育園が増えています。

新着情報

◎2023/9/20

情報を更新しました。
>保育園は第二外国語で選んでしっかりと身に付ける
>私立小学校に進学希望をする場合は付属の保育園がおすすめ
>最近は保育園でも国際交流をする理由とは何か
>保育園の人気を左右するものはデザイナーズ制服の有無
>保育園の給食はオーガニック素材を使ったものが多い

◎2022/11/11

情報を更新しました。
>保育園は幼児の栄養不足を解消する工夫をする
>無認可の保育園を利用する場合の注意点とは
>保育園と幼稚園の違いを知ってどちらに通わせるかを選ぶこと
>保育園でトラブルが起きていると予感した場合は証拠集めが重要です
>保育園の月謝は利用する条件などで違いがある

◎2020/10/13

運動能力を伸ばす保育園
の情報を更新しました。

◎2020/8/11

保育園と幼稚園の違い
の情報を更新しました。

◎2020/6/10

日本語も英語も楽しく学習
の情報を更新しました。

◎2020/4/14

英語好きな子供にしたい
の情報を更新しました。

◎2020/2/18

保育園で英語圏の文化に触れさせるには
の情報を更新しました。

◎2019/11/29

サイト公開しました

「保育園 文化」
に関連するツイート
Twitter

映画は最終目的ではない、生活の中に映画がある。劇場が学校、保育園、介護施設等のように、地域コミュニティにあって当然の顔をして日常に溶け込んでいる風景の中で生きるのが健康で文化的な生活。多面的にものを見る、は一朝一夕に出来ることではないんだよなあ。習慣として染み込んでる状態が理想。 x.com/politasjp/stat…

今週の「定例ではない」予定。 ・中学校学校評議員会 ・青少年育成委員会会長会 ・東京某区文学講座講師 ・隣の小学校アフタースクール ・某研究会(Zoom) ・某感謝状贈呈式(感謝される側) ・某保育園評議員会 ・公民館文化祭企画会議 もちろんいつもの仕事はいつも通りある。

ガチャ スターターセット { ガチャガチャ ガチャポン カプセル メダル セット ブルー ピンク }{ 子供会 景品 お祭り 縁日 幼稚園 保育園 イベント 文化祭 学園祭 自治会 町内会 }[22B21] 送料無料

公園とか保育園におる我が子以外の子供をおともだちと言っちゃうママ文化があることを今知った。(ほら、おともだち待ってるよーとか) なるほど。保育園とかで見知らぬママさんがおともだちもおるよ!とか我が子を見ながら言ってたのはそういうことなんね。実際に友達というわけでないのな。

返信先:そうですね、誰が言い出したか分からないくらい一般的な遊びでした。鬼ごっこ系なら他にも氷鬼がありました。 町立の保育園出身の人がそういうのをよく知ってたので、保育園文化とかもあるかもしれません。遊びの図鑑的な本も流行ってたので、それの影響もあるかもしれません。

返信先:

Copyright (C) 2019 英語の楽しさに触れよう!. All Rights Reserved.